ハゲを予防しておかないと大変なことに

ハゲはモテない

人間できればハゲたくないのが本音ですよね。しかし年齢を重ねていくと共に頭皮の方もだんだん薄くなってしまいます。

ハゲてくると当然モテなくなってしまいますね。ハゲてても渋いジェイソン・ステイサムのような人ならいいですがほとんどの人がそうではないはずです。

ハゲの人のイメージって何故かかなり悪くて不潔・潔さがない・卑屈といったイメージがあるようです。

確かにハゲの人って自分に自身がなかったり、不潔に見えてしまったりとモテる要素があまりない人が多いです。

また女性からは結婚したら子供が遺伝でハゲてしまうんじゃないか?と子供のことを心配されていたり、友達に紹介できない、生理的に無理といった人が多いようです。

ハゲてモテなくなる前にハゲに対する基礎知識をつけて、ハゲないための予防をしていくことが大切です。

一度ハゲると相当きつい

一度ハゲてしまうと元通りにフサフサの髪を再度手に入れることは非常に難しいです。

突然ですが、髪の毛が抜け落ちている部分に髪の毛を生やすことを発毛といいます。一方育毛というのは今ある髪を強くして抜け毛などを防いでハゲにくくしています。

正直発毛は現在のところ限界があり、発毛剤を使用しても元通りに髪の毛が生えてくるとは考えにくいです。また発毛剤は配合成分によっては医師の判断が必要な医薬品になっています。

一度ハゲると発毛剤を使用しても効果が得られない可能性が高いため、ハゲる前に育毛を積極的に行っていくことがハゲの予防に繋がっていきます。

ハゲる前に対策していく

「ハゲてしまったらもう終わり」そんな気持ちでハゲる前から早め早めに育毛していくことが大切です。

特に抜け毛が多いと感じている人や、髪が細くなったんじゃないかと感じている人は迷わず育毛剤を使い始めましょう。

育毛剤を使うのが恥ずかしいとか思っている間にどんどんハゲていっています。手遅れになる前に対策していきましょう。

このページの先頭へ