髪の毛に良い成分

栄養分として

ハゲの解消をするには、何が髪の毛に良い栄養分なのかを知っていた方が効率もいいと思いますよね。

何か1つの成分さえ摂っていればドンドン髪の毛が生えてくるということはありません。

全体の比重として多めのほうが良い成分はありますが、基本的にバランスの良い食事をするのが大事です。

主な栄養成分としては、タンパク質や鉄分、亜鉛、ビタミンB6、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、イソフラボンがあります。

これらを含んだ食品を毎日の食事で積極的に摂っていきましょう。

ハゲの解消を早くしたいと思っても、栄養を多く摂ればいいということにはなりませんので、主食のゴハンや副菜の野菜も、食べるように心がけましょう。

メニューを考えるのにどの食品が良いのかもご紹介しますので、メモにとってキッチンに貼っておくと便利ですよ。組み合わせも考えながらハゲ対策のメニューも考えてみましょう。

オススメの食品

オススメの食品を成分ごとにご紹介しましょう。まず、タンパク質ですが、動物性のものなら肉や魚、乳清に品ですし、植物性のものなら大豆製品が良いでしょう。

鉄分では、代表的なほうれん草や海藻類、しじみにも含まれています。意外なところで青のりの鉄分量はかなり多いですね。

亜鉛なら、納豆やレバー、うなぎなどに含まれています。ビタミンBはサンマやマグロ、レバー、バナナに含まれています。

ビタミンAは人参に多く含まれていますし、ビタミンEはゴマもいいですよ。ビタミンCは野菜にも多く含まれますが、加熱するとほとんどが壊れてしまいます。

生野菜もしくは生のフルーツから摂取していったほうが良いでしょう。熱に強いビタミンCはレンコンに含まれているようですね。

1つの食品にも、いろいろな栄養成分が含まれますので、組み合わせを考えていくのも楽しいと思います。

時間がなくて大変な方もいると思いますが基本的なハゲ解消には食生活の見直しも欠かせませんよ。

髪の毛が抜けてきた、薄くなってきた方はこちら
ポリピュアEX

ハゲないように予防したいという方はこちら
薄毛・抜け毛対策に!プレミアムブラックシャンプー

このページの先頭へ