ホルモンバランスを整える

血液検査でもチェック出来る

ホルモンバランスというのは、私たちが簡単にチェックできるものではありません。

風邪などのように自覚症状を感じることも少ないですね。ただ、気になる方は病院の血液検査を受けると、男性ホルモン1種類、女性ホルモン2種類が分かるようになっています。

男性の方でハゲが気になるのなら、相談としてAGA専門病院での検査を受けても良いでしょう。

また女性の方でしたら、婦人科でホルモンバランスをチェックしたいと言えば、検査を受けさせてくれます。

医師が数値を見て診断してくれますので、正確な情報が分かりますよ。このようにしてご自分のホルモンバランスが分かったら、改善も検討しやすいですね。

改善方法や工夫などは病院でも指導していますし、セルフケアとして実践できるものがたくさんあります。食事での調整をしていくことも出来ますので、試してみることをオススメします。

どのように調整していくのか

実際にホルモンバランスの調整をするには、単純にホルモン剤の使用をする以外に副作用を気にしなくていいものがあります。

主に女性ホルモンの減少でハゲになっている場合は、大豆製品やタンパク質を中心にバランスの良い食事を考えるようにしましょう。

大豆製品には、女性ホルモンの1つエストロゲンに似た役割がありますので、手軽に増やせる方法ですね。

ただ、医薬品のような即効性はないので、長期間様子を見る事になります。女性のかたはご存知かもしれませんが、更年期には漢方薬を使用したり、低用量ピルを使って女性ホルモンを調整できますね。

男性では、低用量ピルは使用できませんが、効果的な漢方薬もあります。

専門の漢方医に相談して試していっても良いでしょう。副作用はありませんし、根本的な改善が出来ます。

時間がかかりますので、気長に治療することになるでしょう。一般的なハゲでは、こういった改善法が利用できますが、AGAやFAGAの場合には、これだけでは不十分なことはありますよ。

髪の毛が抜けてきた、薄くなってきた方はこちら
ポリピュアEX

ハゲないように予防したいという方はこちら
薄毛・抜け毛対策に!プレミアムブラックシャンプー

このページの先頭へ