湯シャンは有効?

湯シャンってなんだろう?

最近はやってきている「湯シャン」があります。髪の毛の健康に良く手軽だというのが人気の理由ですね。

では、湯シャンはどのようにするのでしょう。単純にお湯で汚れを洗い流そうとするものなので、ぬるま湯で頭皮をじっくりと洗います。

お湯の温度が低かったり、時間が短いと毛穴の汚れが充分に落とせないので注意しましょう。シャンプーの洗浄力はありませんが、長い時間をかけなくてもスッキリするという感想が多いです。

シャンプーも節約できて便利だという方がほとんどですね。美容師の話では、お湯だけで洗っても80%程度の汚れを落とすことが出来るようなので、そこから出てきた方法なのではないでしょうか。

洗浄力の高いシャンプーで刺激を与え、必要な皮脂まで洗い流さないというのはメリットだと感じます。デメリットもありますので、検討しながら試してみるのは良いと思います。

湯シャンの落とし穴

湯シャンは手軽で便利ですが、落とし穴もありますので、きちんと把握していたほうが良いですね。

美容師が80%の汚れは落ちると言っていますが、では残り20%の汚れは残るのだという事がわかります。

シャンプーで汚れを落としても、トリートメントで潤いを与えるから洗髪は成り立っています。

お湯だけを使って洗うと、お湯が皮脂を流すだけで、潤いを与えることにはなりません。

結果的に感想がひどくなっていくのも気になりますね。洗い方を間違えると、充分に汚れは落ちませんし、汚れが残っているとニオイもしてくるでしょう。

たまに湯シャンをするのは問題ないでしょうが、毎日、湯シャンしかしないというのは問題ですね。

汚れが蓄積していきますから頭皮環境は悪化していくと思って構わないでしょう。そうするとハゲの解消がかなり難しくなってしまいます。

簡単にできるのはありがたいのですが、もしもハゲで悩んでいるのなら、ヘアケアはきちんとしたほうが良いですよ。

髪の毛が抜けてきた、薄くなってきた方はこちら
ポリピュアEX

ハゲないように予防したいという方はこちら
薄毛・抜け毛対策に!プレミアムブラックシャンプー

このページの先頭へ